ゴールデンの〝たけちよ〟&〝のあ〟と〝にゃんず〟の日常。
Calendar


07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最新記事


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


いくつになったの「わん」


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


▲pagetop

プロフィール

wankonyan

Author:wankonyan
にゃんず&わんの世話係。
ハンドメイドでリード&カラーの
WEB SHOPを運営しています!
特別オーダーも可能♪


★たけちよ旧ブログ
ワチャたけ奮闘記

★HP
(2005年5月までの日記はこちら)
ねことねこ+わん


お宿&お店


わん友


にゃん友


‘のあ’の同胎犬


リンク


いくつになったの「にゃん」


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ごめんね。。。


リンパ腫と戦っていたおぅちゃんですが、
頑張り抜きましたが、昨日ぼすといっちゃんの元へ旅立ちました。。。

朝いつもの様にご飯を口に入れると、ペロペロと食べてくれて、
薬を飲ませ様子を見てましたが、吐く事とも無く、
目にも力があったので、まだまだ頑張れると信じてました。。。

それが、おぅちゃんの最後の頑張りだとは思わず、
バカな飼い主は、たけちよと遊びに出かけ、帰って来た時には
おぅちゃんは冷たくなって居ました…
一人で行かせた事に後悔しないで居る事は出来ません。
ただ、冷たくなったおぅちゃんの顔は穏やかで、
朝「待っててね」と言った場所から殆ど
動く事は無かった様に横たわってました。。。
おぅちゃんがどれだけ苦しんのか分からないけれど、
穏やかな顔は苦しむ時間が短かったと信じたいです。。。

今日、おぅちゃんは小さくなって帰って来ました。
ぼすやいっちゃんの時は、両親やはなちん先生と
多くの人に見送って貰いましたが、おぅちゃんは
私達夫婦だけで見送りました。。。

正直、ぼすやいっちゃんを見送った時より辛いです。
おぅちゃん、側に居てあげられなくてごめんね。。。






2007⁄07⁄03 23:04 カテゴリー:2007年 comment(9) trackback(0)
▲pagetop












コメント



おぅちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

2007/07/04 01:33URL | I-beDo/みこぱぱ[ 編集]

ご冥福を
心よりお祈りいたします。

2007/07/04 10:29URL | こう[ 編集]


おぅちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
今頃はぼす君達とまったりしてるのかな~

2007/07/04 20:07URL | 大ちゃん[ 編集]


どうかどうかご自分を責めないでください。
ご冥福を心からお祈りいたします。
バディはちょっとにゃんずが苦手だったけど、
今はきっと仲良くできると思いますよ。

2007/07/04 21:57URL | 久美[ 編集]


あけっちさん。
おぅちゃん。すっごいがんばったね。
約4ヶ月 一生懸命病気と戦ってきたもんね。
心から おぅちゃん。お疲れさまでした。。。
おぅちゃんはひとりで戦ってきたんじゃなくて・・・
あけっちさんとご主人。 そして たけちゃんとにゃんず達と共に がんばってきたんです。
あけっちさんに心配かけないよう がんばったところを見せられたから・・・
おぅちゃんは 役目を果たし終えたのでしょう。。。
たけちゃんの事も心配が重なり あけっちさんの笑顔が見たくて がんばったのかな・・・?
おぅちゃんは あけっちさんの笑顔が見れたから 安心して旅立ったのだと思います。
きっと 今も見られてますょ。
「ママ。ありがとう。泣かないで 笑顔でいてね」って。
おぅちゃんのご冥福を心からお祈りします。

2007/07/04 22:45URL | むくまま[ 編集]


辛かったですね。
お気持ちお察しします。
何と言えばいいのかわかりませんが、
どうぞ元気出してくださいね。
おぅちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

2007/07/05 00:55URL | ロミコタ[ 編集]


あけっちさん、お疲れ様でした。
人もそうだけど、動物も亡くなるときは自分で選んだ環境で亡くなるんだと思います。
おぅちゃんは、あけっちさんやぽんちゃん、はなちん先生に見送られるのがちょっと気恥ずかしかったのかもしれません。
おぅちゃんなりの美学かもね。
だから、自分を責めないで下さい。
見取ってあげたかった気持ちは凄く解りますが、おぅちゃんが撰んだんだから。
たけちゃんや、大勢のニャンズと楽しく暮らせ、周りの人達に愛されておぅちゃんは幸せだったと思います。

2007/07/05 01:52URL | さちよ[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/06 05:42 | [ 編集]


皆さん、ありがとうございます。
看取れなかった事はホント悔やみますが、この日を選んだのはおぅちゃんなんですよね。。。
看取る看取れなかったってのは、人間側の気持ちだって分かっているけど、やっぱ寂しいです…
おぅちゃん、本当に良い子だったんですよ…
可愛くって大好きです。

2007/07/08 18:14URL | あけっち[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 たけ・のあ&にゃんずの日々. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。