ゴールデンの〝たけちよ〟&〝のあ〟と〝にゃんず〟の日常。
Calendar


07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最新記事


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


いくつになったの「わん」


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


▲pagetop

プロフィール

wankonyan

Author:wankonyan
にゃんず&わんの世話係。
ハンドメイドでリード&カラーの
WEB SHOPを運営しています!
特別オーダーも可能♪


★たけちよ旧ブログ
ワチャたけ奮闘記

★HP
(2005年5月までの日記はこちら)
ねことねこ+わん


お宿&お店


わん友


にゃん友


‘のあ’の同胎犬


リンク


いくつになったの「にゃん」


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ぼす


今朝ぼすは御飯を食べなかった…
朝はカリカリだけなのだが、見向きもしない。
昨日までは残していても、手で目の前に出せば食べていた。
なのに今日は食べてくれない… 側に持っていっても顔を背ける。。。

ならば、大好きなパンはどうだろうかと、目の前にだす。
凄い勢いで食いつく。。。やっぱぼすは調子悪くても、
大好きな物は食べるんだ…

と言う事で、カリカリを食べないから、調子が悪いと判断。
朝一で病院へ行く。(もちろん仕事は休んでしまった…)
貧血の数値は13%まで下がっている。
御飯も食べないので、輸血をする事になった。
ぼすを預けて、夜に迎えに行く。

先日採血した血液で、再度検査をしてくれていたのだが、
その結果、前回には発見できなかったが、今回でた結果で、
急性白血病と診断された…

ショックです。。。なんでぼすばかりが辛い目に合う?
もしかして、私達やにゃんずの分まで引き受けてくれているのか?
今回ばかりはかなり動揺してます…

ぼすが我が家に来たときは、1年持つのだろうか?
と言うくらい、かなり状態が酷かった。
それから、次々と病気が見つかり、それなりに
覚悟は出来ているはずだった。

それでも、何度も何度も窮地を乗り越え、頑張って生きてくれたぼす。
そんなぼすを見ていると、きっと大丈夫なんだって思えてきた。
しかし、今回のこの病気… やっぱ覚悟なんて出来てないよ…
これからぼすはどうなるんだろうと、怖くて怖くてたまらない。
今までの様に頑張って、乗り越えてくれると信じたい…

輸血を終えて、帰宅したぼすは、少しは楽になったみたいで、
荒かった息使いが少しはマシになっている。
輸血と白血病と言う事で、感染症が怖いけど、病院に一人で長い時間
入院させている事は、ぼすは望んで無いと思う。

周りに、知らない犬猫た沢山居て、母ちゃん達が居なく、
ケージの中に入っている。それだけでぼすにはストレスになるだろうし、
神経質なぼすは、きっと気が休まらないと思う。

先生と相談して、通院で治療して行く事をお願いした。
どんな結果が出ようとも、安らぐ家で皆と一緒に居る事が、
ぼすの治癒能力を高めてくれると信じてる。

これから、辛い治療が始まると思うけど、一緒に頑張ろうね。
まだ家に来て、3年も経ってないよ。。。
もっともっと一緒に居たいんだから、絶対頑張ろうね!
s-P1020896.jpg
これは、朝の写真。

s-P1020901.jpg
こちらは、帰宅後の写真。父ちゃんのドアを開ける音で、
すっ飛んで玄関まで行きました。。。
帰ってきて嬉しいのは判るけど、無理はしないでね、ぼす。

s-P1020899.jpg
能天気なおぅちゃん。
母ちゃんがオロオロしている中、のんきに寝ておりました。。。
でも、その暢気さが、私の気持を落ち着かせてくれる、
ありがたい存在なんだけどね。






2006⁄06⁄07 23:13 カテゴリー:病院 comment(7) trackback(0)
▲pagetop












コメント


ぼす君頑張れ!
ぼす君、大変な事になってしまいましたね...
治療は辛いでしょうけど、頑張って下さいね~
我が家のボスとにゃん’s共々応援してます!

2006/06/07 23:42URL | 大ちゃん[ 編集]


ぼすくん 今朝の状態はどうですか?
今病魔と闘っている。。。
とても飼い主さんにとってつらいことだと思います。
私も同じように家に連れて帰っていたと思います
その判断はまちがってないと思いますよ。
これからまだまだ辛いことが続くかも知れませんがなにかあればお手伝いさせて頂きますのでお声かけてくださいね。
KGOGメンバーも祈っています。

2006/06/08 07:35URL | サラセナママ@隊長[ 編集]


あけっちさん、琵琶湖でお会いした時の元気なぼす君を見ているだけに、ビックリしました。
通院での治療は大変でしょうが、やはり家族の中に居る事が、少しでもストレスが少ないと思いますよ…
あけっちさん、頑張ってくださいね!
私はモモちゃんのときに、24時間点滴しなければいけなかったので入院させましたが、毎日面会に行っていても少なからず寂しい思いをさせてしまいました…(涙)
これから、何かお手伝いできることがあれば、声をかけてくださいね!
KGOG隊長以下メンバー皆で、ぼす君のことを見守っています。祈っています。

2006/06/08 10:05URL | マルちゃん[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/08 10:19 | [ 編集]

がんばって
なんてこと・・
うちも闘病中なのでとても人ごととは思えません。
がんばろうね!!ぼす君!!
いっしょにがんばろう!!
あけっちさん、つらい気持ちよくわかります。
ひとりじゃありませんからね!
応援してます。

2006/06/08 10:54URL | ノーマのお世話係[ 編集]


大ちゃん
ぼす思ったより大変だったので、ショックだったけど、辛いのはぼすなので、一緒に頑張って行こうと思います。
みんなで応援お願いします。
サラセナママさん
今朝はカップ2/3程食べてくれました。
それに、パンは凄い勢いで食べました。。。
好きな物だけでも、食べてくれるだけ嬉しいです。
昨日のぼすの寝顔を見てたら、連れて帰ってきて良かったと思いました。
ぼすにとっても、辛い治療が始まるかも知れませんが、皆さんの心使いが励みになります。
有り難うございます。絶対元気になって、また皆と一緒に遊べるようにぼすには頑張って貰います。

2006/06/08 12:50URL | あけっち[ 編集]


マルちゃん(さんづけでなくて済みません)
本当に、あのときは元気だったし、こんなに急に調子が悪くなるとは思いませんでした・・・
出来るだけ、ぼすが安心して頑張れる環境を作ってあげたいと思います。
その為の人がする苦労なら、全然苦にはならないので、出来る限りの事はしたいと思います。
皆の祈りが届くよう、ぼすにも伝えておきます。
有り難うございます。
ノーマのお世話係さん
ノーマのお世話係さん家の子も、闘病中だったんですね・・・
ホントに一緒に頑張りましょうね!
一人だったら、きっと潰れてたと思うけど、こんなに皆に励まされて、心強さを感じました。
泣いては居られないから、ぼすと一緒に頑張りたいと思います。
ノーマのお世話係さん家の子と一緒に病魔をやっつけようね!

2006/06/08 12:58URL | あけっち[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 たけ・のあ&にゃんずの日々. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。