ゴールデンの〝たけちよ〟&〝のあ〟と〝にゃんず〟の日常。
Calendar


05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

最新記事


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


いくつになったの「わん」


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


▲pagetop

プロフィール

wankonyan

Author:wankonyan
にゃんず&わんの世話係。
ハンドメイドでリード&カラーの
WEB SHOPを運営しています!
特別オーダーも可能♪


★たけちよ旧ブログ
ワチャたけ奮闘記

★HP
(2005年5月までの日記はこちら)
ねことねこ+わん


お宿&お店


わん友


にゃん友


‘のあ’の同胎犬


リンク


いくつになったの「にゃん」


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








回ってきたバトン



たけのお友達、まろんちゃんくりんちゃんの所からバトンが回って来ました。。。

Q1 犬を飼うようになったきっかけは?(購入方法)
ここから先は長いです。興味の無い方はスルーしてください。。。

家は子供の頃から猫と暮す家でした。
結婚してからも新居で猫を拾ってからは、犬と暮らす事など考えていませんでした。。。
しかも実は、犬は苦手でしたから(^_^;)
小学生の時、野良っ子に追っかけられて以来、近所のワンコには服破られるはで、
散歩中の犬を見ると、端っこの方に移動して固まってた位です。。。

子供の頃は犬は苦手でしたが、お友達のワンコなどと接する様になり、
大人しく良い子ばかりだったのも有ったので、
素性の知れたワンコを触るのは平気になり、犬が苦手だったのを克服。

犬が平気になったと言えど、犬と暮らすとしても小型犬だろうな~
と結婚前はペットショップで眺めてましたが、犬の性格など色々検討して
我が家では犬は無理だなっと、犬を飼う事は選択肢から外れました。
それが、なぜ犬と暮らす様になったのか?
何故でしょうね~我が家も不思議です(^_^;)

そもそものきっかけは、ネットの猫仲間の掲示板から始まりました。
猫の掲示板に犬の緊急預かり募集と言うコメント。
その発信者が仲良くさせて頂いてた方からだと言う事もあり、
保護場所が同県になると言う事で、一時預かりを申し出ました。
詳しいいきさつはこちらの過去の日記で書いてますが。。。

2003年9月23日、大きなワンコが突然我が家へやってきました(笑)
それが我が家が犬と暮らすきっかけになった、先代ワンコぼすです。

家に来て直ぐのぼす。涙目なのは、瞼が目の中に入る病気だった為。。。

当初は一時預かりの予定でしたが、
我が家へ来てから見つかる見つかる体の不調。。。

保護当時29キロだった体重は、食べてたにも関わらず、
1ヶ月近くで22キロまで落ちました…

一つ良くなったと思ったら、次の症状が出てきたりと、里親さん候補も現れましたが、
はたして健康体になるのか?このまま手放して良いのだろうかと思いながら、
数ヶ月一緒に居た時には情も移り、どれだけ一緒に居られるか判らないけど、
このまま我が家の子にしようと、年明けに正式に我が家の子になり、
犬との暮らしが始まった。
今から思えば、すっごい無謀な事をしたな~と思いますが(^_^;)
犬飼い初心者が大型犬の成犬、しかも当時未去勢のオスと暮らしたのですから。。。
ほぼ大人しく優しいぼすだったから、初心者でも一緒に暮せたんでしょうね~
臆病だけど母ちゃん大好きっ子だったから、初めての子がぼすだったから、
次にたけちよと暮す事も考えられたんでしょうね。。。
はじめから気難しい子だったら、多分犬飼初心者の我が家では
勝手がわからず、引き取れなかったと思うから。。。


我が家へ来て2年8ヶ月の写真。可愛いな~


ランでも遊べるまで元気になってたんだけどね。。。


そのぼすも、沢山の病気と闘いましたが、我が家へ来て2年9ヶ月、
病気には勝てず、推定6歳でこの世を旅立ちました。。。

その後、二度と犬と暮す事は無いだろうな、と思っていましたが、
ぼすの存在が大きくて、年々可愛くなっていったぼすが恋しくて、
里親サイトでぼすに似た子を探していた日々。。。
そんな中、たまたま開けたゴールデンの子犬のサイトで、
目にした6月14日生まれの子犬。それがたけちよでした。。。
たけちよが我が家へ来たいきさつは、こちらにも書いてますが。。。

ぼすが亡くなったのが6月13日、たけちよが生まれたのは翌日の14日。
生まれた場所も我が家から通える距離のブリーダーさん。

ぼすを見送って日も経っていないのに、次の子を迎えられるのか?
次の子はぼすでは無いのも判っている。。。
でも、このタイミングでたけちよと会えたのは、きっと今迎えなければ
元々猫飼いの我が家に、数年後に犬を向かえる選択はなかったからだろう。。。
そんな思いを判っているかの様に、ぼすが空の上でその子に
我が家へのバトンを渡したかに思えて、会いに行った。
元々は写真で見て違う子に会いに行ったのだが、
3頭居て旦那の膝にずっといた子がたけちよでした。
ブリーダーさんから貰った、1ヶ月半くらいの写真。



そして我が家へやってきたのは、膝から離れなかったその子「たけちよ」でした。


ブリーダーさんの元から我が家へやって来たのが8月13日。
ブリーダーさんの所では、一番マイペースで大人しい子と言われてましたが、
騙されましたね~(^_^;)我が家へ来た途端、部屋中走り回る元気な子。。。
ぼすと似ても似つかない性格じゃないの~って笑ってしまう位(笑)
それだけ、ぼすが居なくなって明かりの消えた家に再び明かりをつけた様に
ぼすの居ない寂しさに浸らせてくれない位、ワチャワチャなたけちよでしたけど…

と、長くなりましたが、犬と暮す予定も無かった我が家が、
犬と暮すきっかけになった、ぼすとたけちよです。(~_~)


Q2 うちのワンコの変なクセは?

ぼすの癖は、散歩中に大をする時なぜか
斜面や木の根元(人が取り難い場所)にする事かな~
それ以外は、癖って程のものは無かった様な。。。

たけちよの癖は、これまた大の時にクルクル・クルクル
目が回る位回ってポジションを作る事。

興奮がピークに達すると、自分が知っているコマンドを一通り勝手にする(^_^;)

後は猫の真似しているのか?毛繕い&顔洗いをする。。。


Q3 ワンコの名前の由来は?

ぼすは、保護した人が付けた仮名でした。
最初はボスとカタカナ名でしたが、我が家の子になり既にその名前も身に着いていたので、
家の猫が「あけみ」「こはる」「こじろう」とひらがな名な事もあり、
呼び名は変えずひらがな名で「ぼす」に(笑)

たけちよは、ぼすが名前を聞かれると、皆に「えっぼす~?」と、
強そうな名前の割に弱そうだったので、クスっと良く笑われてました。
なので、たけちよも名前は?って聞かれて、クスっと笑われる名前はなんだ?
と、洋犬なのに和名で、少しクスっとなる名前で、元気にスクスク育つ様にと
犬の名前の本を見ながら付けたのが、「たけちよ」

たけちよも名前を聞かれると、「立派な名前やな~大人になったら名前変わるんか?」
と、狙い通り、良くクスっと笑われています(^_^;)
家のたけちよはひらがな名なので、名前は変わりませんが~(笑)

Q4 次へ渡す人へのあなたからの質問は?
この子をうちの子に迎えようという、決め手は???

手抜きで申し訳ないですが、まろくりちゃん家のえつさんの質問と同じでお願いします。。。(^_^;)

我が家の回答は、ぼすは一時預かりと言う事で、我が家に預かったのですが、
色々と体の不調も見つかったのもあり、病気の子を手放すのは心配で心配で、
数ヶ月一緒に暮して知った、ぼすの可愛い性格に夫婦共々ノックダウン(笑)

周りの方は、病気を承知で里親希望を名乗り出てくれた人も居り、
犬に慣れた人に飼ってもらうのが良いのではと、言ってくれましたが、
保護主さんにお願いして、我が家に引き取る事にしました。

犬と暮した事も無かった我が家が、ぼすに出会ったのは、
家の子に迎えようと言う決め手と言うより、ぼすが我が家を選んで、
遠回りだったけど家にやってきた子だったって思ってます!

たけちよの場合は、ブリーダーさんの所に会いに行き、
旦那の膝から離れなかったのもあり、3匹いた中でぼすと同じ、
ぽってりマズルの毛色が3匹の中一番濃い子だったてのが決め手です。

今思えば、ぼすの面影を求めて、ぼすと同じ様な感じだったからと言う理由で
たけちよに決めたのは、たけちよに可哀想な事したな~
と思いますが、性格がま逆だったので、悪い意味でぼすと比べる事を
しなかったので、今ではたけちよはたけちよとして、とっても可愛いですよ(笑)


Q5 バトンをくれた人にあなたからのメッセージは?

まろくりままさん、バトンありがとうございます。
まろくり家とは、長女まろんちゃんの境遇とぼすが似ており、
次女(次男)も幼馴染と言う事や、行動範囲が似ているという事もあり、
仲良くしてもらってありがとうです!

猫飼いなので、ワンコの友達が少なかった我が家ですが、
まろくり家と出会い、たけちよは小さい時からお友達が沢山居て幸せ物です。

少々問題行動も有るたけちよですが、まろん姉ちゃんには年上を敬う事を教えてもらい、
くりんちゃんには同年代の遊びを教えて貰え良いお友達が居て嬉しいです。

まろん姉ちゃんは、たけちよのシニアライフの目標ですよ~
これからも、一緒に沢山遊んでくださいね~(笑)


Q6 そして次にバトンを渡す3人は?

えっと、結構お仲間にもバトンが回っている様なので、特に指名は致しません。。。
ブログネタに困った方でやってみようかな~って方、お持ち帰りくださいませ(^_^;)




ぽちっ!してくれるとうれしいワン♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ









2008⁄02⁄26 11:07 カテゴリー:その他 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 たけ・のあ&にゃんずの日々. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。