ゴールデンの〝たけちよ〟&〝のあ〟と〝にゃんず〟の日常。
Calendar


05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

最新記事


最新コメント


カテゴリ


FC2カウンター


いくつになったの「わん」


ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


▲pagetop

プロフィール

wankonyan

Author:wankonyan
にゃんず&わんの世話係。
ハンドメイドでリード&カラーの
WEB SHOPを運営しています!
特別オーダーも可能♪


★たけちよ旧ブログ
ワチャたけ奮闘記

★HP
(2005年5月までの日記はこちら)
ねことねこ+わん


お宿&お店


わん友


にゃん友


‘のあ’の同胎犬


リンク


いくつになったの「にゃん」


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








写真集


ミクシィのコミで紹介していた、写真集「捨猫」。。。
滅多に動物を題材にしている本や写真集は買わないのだが、
なぜかこの本は買ってしまった。。。
捨て猫の里親さがしなどをしている方が出された写真集。
s-P3105296.jpg


ペットブームに便乗して、可愛く綺麗な子ばかりを写した写真じゃないけれど。。。
家猫でなんの苦労も知らない、マッタリのんびりしたほのぼの写真じゃないけれど。。。
これが現実、人間が作り出した「野良猫」。。。
s-P3105297.jpg
「できるなら すべてをつれて 帰りたい 我の非力と 世の薄情け」

未避妊の家猫が子猫を生んだ。
人間の都合で飼えなくなったから。
アレルギーがでて病院で飼うなと言われたから。
などなど、どう考えても人間の身勝手としか言いようのない理由で捨てられる子。。。
捨てられた子が辿る運命。捨てられた子から生まれた子猫の運命。
餌やりさんから餌を貰える子は、ホンノ少しの子。。。
保護されて、里親さんを見つけて貰える子は、ホンノ一握り。。。
殆どの子はお腹を空かし、怪我や病気や事故で命を落とす…

我が家に居る子は、ひぃ・ふぅ・やや以外は、一度は人の手をしっている子です。
あけみは半年位で、お腹を空かし数日彷徨ってました。
こはるも保護されて、我が家へ来た子。
こじろうは子猫十数匹と一緒に病院へ捨てられていた子。
よぅちゃんは、雪の降る日に湖岸に捨てられたいた子。
いっちゃんは、スキー場施設に捨てられて、撫ぜてくれる人は居ても
連れて帰ってくれる人は居なかった子。
おぅちゃん・悟空・アビちゃんは、はなちん先生の職場に捨てられていた子。
ひぃ・ふぅ・ややは野良母さんが生んだ子。
むぅすは兄弟で子猫の時に捨てられた。
レンは怪我してお腹を空かせ、助けを求めて来た子。。。
この子達は、ただただ幸運だったとしか言い様が無い…
私が見つけた子は、たまたまそこに居たから連れて帰られただけ。
時間がずれたら出会わなかったかも知れない子です。

誰かが拾ってくれるかも知れないから。
誰かが餌やりをしてくれるかも知れないから。
そんな甘い考えで捨てられるのか?
現実はそんなに甘く無いですよね。。。
きっと殆どの子が写真集の子達の様に、外で過酷に暮しているのだろう。
人知れず、命を落とし無残な姿で横たわっているだろう。。。

この写真集を見て、正直目を背けたくなる写真も載ってます…
でも、これが現実なんですよね。。。
全ての子を助けられる訳では無いけれど…
自分に出来ること、自分で出来ることをしなければと思った写真集でした。。。

今では、こんなにフクフク育っちゃったボブくんだけど(^_^;)
子猫だったアビちゃんも、立派に成長してますが。
君達も運が良かっただけなんだよね…見つけて貰えなければ、
こんな幸せそうにマッタリ出来てなかったよね。。。
s-P3085288.jpg







2008⁄03⁄11 16:21 カテゴリー:2008年 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



久しぶりに 考えさせられた記事でした・・・。
うちの子も ほとんどが野良・・・
人間って 醜いと思います。
そのうちの一人が家族にいるから 私は拾ってくるのかも・・・
今 この子を救えるのは 私だけと・・・
これも人間の傲慢さですが・・・
解決策はないけど あけっちさんの言うよう できることをしていこうと思っています。

2008/03/11 23:58URL | むくまま[ 編集]


この写真見てて、家はまだマシな時に保護してるよなって思いましたよ。。。
痩せてはいても、まだ綺麗な状態の子ばかりでしたから…
でも、殆どの子はそうじゃないんですよね。
長年外に居る子は、家の中に入れられるだけでストレスになっちゃう子も居るから、
連れて帰って来て本当に良かったのか?と思ってしましますよね。。。
でも、家の場合はみんな家の中で好き勝手しているから、
連れてきて良かったのかなっとおもってます。
家庭内野良でものびのびと家の中を歩き回ってますから。。。
一人が出来る事は大した事じゃないかも知れないけれど、
出来る事をコツコツしていければ良いかなと思ってます。。。

2008/03/15 14:23URL | あけっち[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 たけ・のあ&にゃんずの日々. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。